【酒に呑まれて失敗談 VOL2】

こんにちは!

早速のVOL2です笑



スポンサーリンク

「地下鉄何往復?」

朝まで友人と飲み、始発に乗った時のことです。

乗った瞬間に爆睡してしまい(口を開けて上をむいて寝てたようです)
AM5時過ぎに乗ったのに気づいたらAM9時?!?!

ざっと計算したら2往復くらいはしてたみたいでした。
気がついた駅は自分の駅からはほど遠い駅でした。

そのまま頑張って寝ないように自分の駅まで行くのが大変でした。
もちろん帰宅してまた爆睡です笑

 

「人生初、記憶をなくしたとき」

私が初めて記憶を無くしたのは20歳くらいの頃。

バイト先の先輩と飲みに行き、居酒屋5軒はしごしたあとにバイト先で飲むことになりました。
ちょうど頂き物のドンペリがあり、初ドンペリをビールグラスで半分飲んだとこで記憶がなくなりました笑

ほんとに、半分飲んでるとこまでは覚えているのです。

初、記憶をなくしたこの時・・・
バイト先でいろいろやらかしていたみたいでスタッフにご迷惑をかなりかけたようです。

みんな苦笑いでした。
あの時はすいません!っと今あやまっておこう・・・

 

「シャツがはだける!」

バイト先の皆で飲みにいき、これまた泥酔した私はおんぶされていました。
しかし、そのおんぶしてくれた友人も酔っておりわたしと共に後ろに倒れたのです。

その当時はぴったり目のシャツが流行っておりそのシャツのボタンがバリバリっ
とはずれて下着が露わにwww

「見ちゃダメー」
っと友人がすぐにシャツをしめてくれました。

なんてすばらしい友でしょう!
しかしながら皆の笑いもので終わりましたとさ・・・

 

「居酒屋でバイト時代」

居酒屋でバイトしてた時のことです。
仕事が終わり、皆で飲み始めまたまた酔い酔い状態になりました。

店長が一番高い日本酒(グラスで2000円程)をテーブルに出した瞬間、
私はそれを開封してスタッフの頭にどぼどぼ笑いながらシャワーしちゃいました。

これは気分がよかったです♪
店長は大笑いで弁償もしないですみました。

 

と、VOL2いかがでしたでしょうか?
だいたいは若い頃のお話しなのでお許しくださいね!

VOL1もあるので笑いたい方はそちらも見てストレス解消してください♪

それではまた!



スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です