【お菓子作りに♪プロがおすすめする絞り袋】

2019.2.11更新

こんにちは!

 

デコレーション、シュークリーム、クッキー、モンブランなどなどを作る時にかかせない道具が絞り袋ですね。

最近では、色々な素材のものが販売されてます。

今回はその絞り袋をパティシエが使うものから家庭でも使いやすいものをご紹介します♪



スポンサーリンク

 

| 絞り袋の選び方

まずは素材ですね。

素材によって洗いやすさ、耐久性、機能性もかわってきます。

クッキー生地やモンブランなど固めの生地を絞るには素材も固めのものを選びましょう。

そして大きさです。小さいと後ろから絞った時に生地がでてきてしまいます。

私的には少々大きめのものをおすすめします。

 

使い捨てのものは洗う手間や衛生的にもいいですが固い生地を絞る時にやぶれてしまったりしますね。

先が切れていないものは自分で切らなければなりません!その時、切りすぎると使えなくなるので少しずつ切って口金をあわせながらやりましょう!

 

お菓子を作る頻度や衛生面を考えて選んでみてくださいね。

 

| お手入れの仕方

繰り返し使うものは洗剤で綺麗に手洗いし、裏返してからフックやせんたくばさみでつるして完全に乾かしましょう。

プロの世界では殺菌の為、煮沸(熱湯で煮る)しますが素材によってはできないものもあるので気を付けましょう。

 

完全に乾いたら収納して大丈夫です♪

 

| 絞り袋をすぐ使いたい!代用できるものは?

絞り袋がない!どうしよう・・・

そんな時私にもありました。そういう時のおすすめは固めのビニール袋を代用することです。

ジップロックなどで代用しましょう。ただ、固い生地はやぶれてしまうので柔らかめのクリームの時様です。

 

【hanaりんの絞り袋おすすめ】

| パール金属 クリーム絞り袋・口金12個セット ケース付 D-3101

¥600~

サイズ:(約)外径18×全長27.5×厚さ0.1cm

材質:口金/ステンレス鋼、絞り袋/ポリエステル(内面EVAコーティング)、ホルダー/ポリプロピレン

こちらはアマゾン限定パール金属さんの絞り袋です。

厚さが薄く、ポリエステル製の為柔らかめのクリームなどが絞りやすそうです。

口金が12個付いておりお得!かと思いきや使えそうな口金が少ないですね。

しかしながらポリエステルは使いやすく洗いやすいので私もよく使います。

Amazon

|タイガークラウン 絞り出し袋

¥538~

サイズ:260x155mm  300x175mm  340x205mm

材質:純綿布/PPシートラミネート加工

原産国:日本

布製の為、クッキー生地、シュークリーム、モンブランなどの粘度が強いものを絞る時におすすめの絞り袋です。

仕事ではポリエステル、布製の両方を使うものによって使い分けてます♪

厚みがあり固い生地でも心配なく絞れますが柔らかい生地を絞る時はもう少し柔らかめの素材の絞り袋をおすすめします。

Amazon   楽天   


スポンサーリンク

 

|絞り袋 絞り口金 セット アイシング配管 絞り出し袋 ケーキ飾りセット

¥1499~

シリコン製の絞り袋です。

口金を途中で違うものに変えられるのはとても便利ですね♪

食洗器にも対応していて洗いやすいので衛生面にすぐれています。

口金も使えそうなものが多いと思います。

評価のレビューも高く使いやすそうですね。

Amazon

 

 

|田中糧機製作所 絞り袋(50枚入)

¥1598~

短辺×長辺(mm)225×400

材質:ABS樹脂・EVA樹脂・スチロール樹脂

原産国:日本

使い捨てのビニール製絞り袋です。

仕事でも使用したことがありますが使い捨ては洗う手間がなく衛生的なのでとても便利ですね。

厚みもあるので少々固いものでも絞れます。

手抜きしたい方、衛生面が気になる方におすすめです♪

Amazon   楽天   

| TANGCHU 3D口金 一回絞るだけで立体的なお花の形に絞れるケーキデコレーション口金

¥2150~

材料:ステンレス  サイズ:口径*直径*高さ 2.4*3.7*4.3CM ボール:直径*高さ 3*6.5cm

セット内容:20種類絞り口金+6枚絞り袋+2個取り替えキャップ

こちらは口金のおすすめです。

素人さんでも簡単にお花のデコレーションができるすぐれもの♪

昔はこんな口金がなかったのでお花の形を作るのに苦労したケーキ屋時代を思い出します・・・

生クリームは扱いが大変なのでバタークリームなどでやると綺麗にできると思います。

Amazon

 

| まとめ

色々な素材のものをご紹介させていただきましがいかがでしたか?

昔はシリコン製のものなどなく、布製のものがパティシエの業界では使用されてました。

今は色々なものがでて便利になりました。

口金が小さいもの、大きいものがありそれによって絞り袋の切り口を合わせないといけないので2枚はあると便利だと思います。

絞り袋の上手な使い方はまた近々書きたいと思います♪

それではここまで読んでいただきありがとうございました!



スポンサーリンク