【コーノ式ドリッパーの種類は?|おすすめはこれ!】

こんにちは!

 

コーノ(KONO)式のドリッパーのおすすめをご紹介します。

ドリッパーの違いについては ↓ こちらで解説してます♪

【プロも使うコーヒードリッパーの違いとは?】4大メーカーを比較!

 

KONO カラードリッパーMD41|KONO式|河野式|コーノ式 

¥874~

カラー:クリア
本体サイズ(約):幅12.8×奥12.8×高11.8cm
素材:PCT樹脂

コーノ式の定番なスタンダートな形です。

カラーバリエーションも豊富でインテリアに合わせやすいですね。

 

Amazon   楽天   

 

 

KONO式  コーノ式  ドリッパー セット ウッドハンドル 4人用 マイクロファイバークロス付き

¥7980~

サイズ:直径11.5×高さ8.5cm ポットサイズ:横幅16×奥行9×高さ13.5cm
材質:アクリル樹脂(耐熱温度差90度)
ポット材質:耐熱ガラス(耐熱温度差120度)、桜の木(ハンドル)

塗り:蜜蝋
セット内容:ドリッパー・ポット・ペーパーフィルター40枚・計量スプーン・マイクロファイバークロス

可愛い木箱入りのセットになってます。

このお値段で全て揃ってるので安いと思います。

誕生日や、結婚祝い、引っ越し祝いなどのプレゼントにもおすすめです。

Amazon

 

|まとめ

コーノ式(KONO)ドリッパーのご紹介をさせていただきましたがいかがでしたか?

他のブランドに比べると種類が少ないですね。

そのかわりにポップな色のバリエーションが豊富です。

↓ 他ブランドもご紹介してますのでよかったらそちらも参考にしてみてくださいね♪

【メリタのコーヒードリッパーの種類は?|おすすめはこれ】

【カリタ(Kalita)ドリッパー&スタンドの種類とは?ベスト10選】

【初心者にもおすすめHARIOのドリッパー&スタンド】

人気ブログランキング



スポンサーリンク