【飲食店の暇な時期にやっておくべきこととは?】売り上げにつなげよう!

こんにちは!

 

寒いですね・・・

そしてこんなに寒いと家から出るひとが少なくて飲食店は大打撃な時期です。

私の働いてる店も売り上げががっくり落ちて去年よりも下がっています。

皆さんのお店はどうでしょうか?

 

毎年この時期は売り上げが一番悪いですね。

私が今まで働いてきた店はだいたい暇でした。

 

従業員を早く帰らせたり、シフト人数を減らしたりという感じではないでしょうか。

 

飲食店オーナーさんや店長さんは頭を悩まされてる時期ですね。

 

さて、そんな時期だからこそできることってなんでしょう?

春にむけて売り上げを作る為に考えられることをやって有意義にしたいですね!

それではわたしが考える暇な時期にやることをご紹介します。



スポンサーリンク

 

普段できない場所の大掃除

基本ですが、やっぱ掃除は大切です。

大掃除を終えたお店もあると思いますがほんとに隅々までできているでしょうか?

掃除をしないと冷蔵庫、エアコン、コンロ、下水などなど故障の原因になります。

更には害虫の原因にもなり修理費や害虫駆除代金など費用がかかってしまいます。

そうなる前にチェックして普段できないような細かい場所などの掃除をしましょう。

 

 

使用していない備品の断捨離

キッチンやホールに一年以上使用していない備品などが置きっぱなしになってませんか?

ちょっと壊れてるけど使えるかなぁ・・とか思って置いてあるものが

あるのではないでしょうか?

そういったものは思い切って捨てるか、倉庫があればそちらにしまってしまいましょう。

いらないものがキッチン内や作業場にあると現場の効率が悪くなります。

アルバイトさんが多い場所などではどれを捨てていいのかもわからないので

責任者が支持してあげるといいですね。

 

 

一年間の新メニュー開発

大手の飲食店チェーンなどではメニュー開発部があり年間を通してレシピが

できているので忙しい時期でも問題なく新メニューをだすことができますね。

しかしながら個人店ではそれが難しいのが現状です。

忙しい時期にメニュー開発は従業員の負担にもなります。

そこで、この暇な時期に一年分のメニューを考えておくとあとあと助かります。

新メニューはリピーターさんなどの獲得に繋がるので重要です。

季節のものを使用するメニューは何かに代用してレシピと写真を撮りいつから出すかなど

まとめてファイルしたり、キッチンに貼るなどしておくと従業員にも伝わりやすいですね。

あと、新メニュー開発は料理人のモチベアップにもつながります。

 

 

SNSやHPなどの手直し

最近ではどの飲食店でもホームページやSNSをやっていると思います。

この暇な時期に全体的に見直したり、従業員と話しあい更新してみるのがいいと思います。

こちらも記事だけなら書いて保存できるので載せる内容を先の分まで書いて保存

などしとくと繁忙期の更新が楽になりますね。

 

 



スポンサーリンク

 

 

イベントを開催してみよう

お店でイベントを考えたり依頼して新しいお客様をゲットしてみるのも

いいと思います。

例えば、ライブ、ワークショップ、マルシェなどでしょうか。

今までと違うジャンルのお客様にお店を知ってもらうことができます。

私は日本酒やワインの会などによく行きます。

毎回開催される飲食店が違うのですが美味しかったらまた違う友達を連れて

行ったりするので集客率につながりますね!

そういった会はだいたいがコース料理なので売り上げにもなります。

しかし、イベントなのであまり儲けを考えず飲食店側も楽しく

お客様も満足していただけるような内容にすることが大事だと思います。

宣伝費と考えて安くやってあげるとのちのち効果がでてくると思います♪

このイベントも年間を通して計画しとくといいですね。

 

他店視察

どうせ飲みに行くならライバル店に従業員を連れていって勉強してもらいましょう。

オーナーさんや店長さんは従業員に慰労をかねて連れて行ってあげてはどうでしょうか。

私も上司にライバル店に何件もつれてかれました。

やはり、勉強になります!

メニュー構成からサービス、内装などなど・・・

飲んで笑って勉強できるのでおすすめです♪

 

内装のリニューアル

3年、5年、10年と長く続いてるお店では常連のお客様も入れ替わり

飽きられてきます。

改装にお金をかけられる余裕があるようなら思いきってかえてしまうのをおすすめします。

ブチリニューアルオープンとして宣伝もしやすく昔きていたリピーターさんが

また来てくれる可能性が増えますね。

お金に余裕がないお店はテーブルの配置をかえたり、店内のオブジェや飾りをかえて

リニューアル感をだすのもいいですね。

ついでに従業員の制服があればかえたり、私服のお店なら逆に制服を作るのもいいと思います♪

リピーターさんがきて「あれっ?かわった?」

と思わせるくらいやってしまうとリニューアル感がでて新鮮です。

 

 

 

まとめ

私が今まで実践したことなどをふまえてご紹介させていただきましたがいかがでしたか?

飲食店を経営するのはほんと大変ですね。

いいお店でも閉店していくお店は数えきれないです。

飲食店は美味しいだけでも、サービスがいいだけなど特化してても長く続けて

行くのは大変です。

トータルしてバランスのいいお店が生き残っていますね。

何もしないでお客さんこないなーと思ってるだけでは難しいです。

やれることをやり、時には新しいことを取り入れて経営していかねば閉店をよぎなくされます。

これは飲食店に限らないことですね。

ただ、ほかの業種に比べ利益がでにくいのが飲食店です。

しょうがないですが飲食店経営はたのしいものですよね!

負けずに頑張っていきましょーーー!

それではここまで読んでいただきありがとうございました。

人気ブログランキング



スポンサーリンク